《大盛会》 札幌西高37期大同期会

2014年8月16日(土)に札幌市内ホテルにおいて、同期会が行われました。

80名を越える参加者が久しぶりの再会に喜びあうひとときとなりました。

 

【第1部 輔仁会37期幹事会設立総会説明会】

来年、私たちが幹事となる輔仁会について、説明といくつかのプレゼンテーションがありました。

1.準備会会長 あいさつ  ・・・福田浩太郎(写真)

 

2.実行委員会説明 ・・・安藤泰弘

  この同期会の準備を進めてきた幹事を中心に準備会として活動してきましたが、この場で福田委員長を中心に正式に「幹事会」として承認されました。

 

3.事務局説明 ・・・中田一史

 1年間活動を続けるにあたり、同期にむけて資金の提供をよびかけました。詳しい内容は「活動協力金」をご参照ください。

 

4.広告部説明 ・・・山本(深川)亜紀子・富樫基

 会誌「輔仁」に掲載する広告のセールスに関する呼びかけが行われました。また、広告セールスに関してのスタッフ募集もよびかけました。

 

5.広報部説明 ・・・石川加奈子

 会誌「輔仁」の記事制作、編集について説明がありました。こちらも協力者を随時募集中です。

 

6.イベント部説明 ・・・君一哉

 幹事期(それに付帯する前後も含め)大まかなスケジュールの説明がありました。詳しい内容は「イベント部からのお知らせ」をごらんください。あわせて「キャッチフレーズ」に関する投票も行われました。

 

8.東京部からのお知らせ ・・・木下洋治

 この日のために埼玉在住の木下さんがかけつけてくれました。

 東京部からのお知らせもあわせてごらんください。

 

9.今年度の総会のご案内  詳細は36期ホームページへ

 

以上のような内容で密度の濃いおよそ2時間となりました。

 

【第2部 大懇親会】

休憩のあと懇親会となりました。

福田委員長の乾杯のあいさつのあと、ゲストの池田眞佐丸先生、川本勲先生、勝藤芳子先生からお言葉をいただきました。

高校時代には居眠り半分だった(ごめんなさい!)先生のお声が46歳の我々にはシミます。

卒業以来となる再会に、心癒されるひとときとなりました。

 

イベントの模様はトップページから (要パスワード)

 

 このイベントの写真を閲覧できるパスワードは、8月22日付けでお送りした37期メールに記載、9月半ばにお送りする「輔仁だより」に同封されます。ご確認ください。

(37期FACEBOOKにも掲載中です)