2015年

11月

05日

「輔仁98号」発送について

総会・懇親会を欠席した人で住所がわかる37期全員に会誌「輔仁98号」を発送予定です(送料は実行委員会負担)。ご希望の方は、37期メールアドレスsapporonishi37@gmail.comへ送付先住所をお知らせください。11月14日に発送作業を予定しておりますので、12日までにお願いいたします。

0 コメント

2015年

5月

31日

広報編集部より札幌西高同窓会誌「輔仁98号」へのご寄稿のお願い

10月31日に開催される「輔仁会総会・懇親会」に向けて鋭意準備を進めています。
 当日会場で配布する同窓会誌「輔仁98号」についても、広報・編集部を中心に制作作業に入っています。この中で同期の皆さんの近況を報告する特集ページ「私たちのShall WE STart?」を企画しました。ご多忙中のところ大変恐縮ですが、皆さんにご寄稿と写真の送付をお願する次第です。
 最近始めたこと、はまっていること、興味を持っていることなど100字以内で自由に書いてください。また、寄稿文に添える写真1枚(ペットの写真、趣味の陶芸の写真等ご自身が写っていなくても結構です)をメールで送ってください。締め切りは7月末日。主旨等ご理解の上、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

用紙を添付いたしましたが、このフォーマットにそって

◆メール送信先及び問い合わせ先◆

2015年輔仁会37期実行委員会事務局

メールアドレス:sapporonishi37@gmail.com  までお送りください。

このあと個別にも依頼いたします。


私たちのShall WE STart
私たちの_Shall_WE_STart__.docx
Microsoft Word 15.0 KB

2015年

1月

17日

《部員募集》

広報編集部は主に今年10月31日に開催され、私たちが幹事となる総会・懇親会で配布される冊子「輔仁」の制作をするのが仕事です。

冊子を作るためには、現場に行って写真を撮る、簡単に記事を書くということが必要となります。

 

現在わかっているところでは以下のイベントで、これを記事化します。

◎スケジュール 

~道北・道東支部会取材済み(千葉・石黒)~

2月7日(土) 苫小牧総会 (波)

2月21日(土) 広報ミーティング

3月1日(日)9時~ 卒業式 (石川・竹田・波)※現場で野宮合流

4月8日(水) 13時~入学式   (石川・ほか調整中)

5月23日(土) パークゴルフ大会

5月第2週(平日) 羅針盤セミナー  2月後半に日程決定  

5月30日(土)東京支部総会   (幹事から誰かはいきます)

6月20日(土)ゴルフ大会    (波はイベント運営で出ます)

6月27日(土)道南支部集会

7月25日(土)幹事会&レクリエーション会

     ~特集記事の作成~ 2本程度

日程未定    運動会

        学校祭 

      ~記事校正など~ 

10月31日(土) 「輔仁」誌 発行

 

◎このほかに期間中、1~2回程度で特集記事の企画ミーティング

(FB、メールなでの持ち回りも可)

 

波(三役)、石川(部長)でできるかぎり稼働しますが、これ以外にも全体会議、幹事会議、輔仁会への会議など月に2回は何かしら日程があり、また、イベントそのものの運営もやらなければいけない場合もあります。いずれにせよ二人では如何ともしがたく、どれか1回でもお願いできないかと思っております。

作業も多くなりますし、できるだけ二人以上1組で動いていただくことを考えています。

それぞれ写真を20枚程度撮影、カメラお持ちでなければお貸しします。文章は400字程度で経過を文章にする。(形式は問いません)。文章を指定のアドレスに送る、写真を指定のホルダに入れる。

その後はプロにレイアウトしてもらいます。晩夏のころになって校正ができてきたら確認してもらう。

交通費についてはご相談ありです。

ご参加くださるかた「お問い合わせ」欄からご連絡くださいますと助かります。

 

1月19日現在メンバー

石川・森隆朗・須貝(三戸部)・吉野(野田)・星野健・竹田ご夫妻・山下(智)・笠原(吉谷川)・西(野宮)・高谷(笹淵)・喜志(黒河)・原田(三上)・荒岸・波  2月21日(土)に第1回ミーティングを行います。

0 コメント

2014年

8月

23日

アイディア募集中!

広報・編集部の大きな仕事は、来年10月31日輔仁会総会で配布する同窓会誌「輔仁98」の紙面製作です。昨年発行された「輔仁96」(=写真)は全138ページ。このうち50ページほどを企画から取材、出稿まですべて自分たちで行うことになります。目玉となる特集テーマが2つか3つ必要です。是非、面白いアイディアをお寄せください!

【参考】昨年のトップ記事は「新西紀を切り拓く」という特集。カンボジアでサッカー審判の指導を行っている卒業生と、現役のミス西高生を取り上げています。もう一つは、輔仁会カップル座談会と柔らかネタでなかなか楽しい企画です。